Diary

201709/15(金)

奈保子さんの気持ち


雨の深夜の月曜日にアホな怪我を致しました、全く不甲斐ないことです

でもいくらアホウなあたしでもこれは相当なことであると判ります、翌日の朝から気落ちを立ち上がらせてとっとと朝から動きます
いつものお医者さんに「痛々しい」と云われましたがもうあたし、諦めてますから。。これが今のあたしに課せられた現実、必死に治して戴きとっととお家へ帰ります
あ〜あ、またイチからかあ。。まあ、しゃあない、起きてしまったことは。。自分で仕出かしたし
でもってその日のソワバは中止ね、すみません。。こりゃ人前に出れないな、って理由は判っていたからなあ
なので翌日はじめてのところにゆきます、ここは以前から噂を伺っていた処、ここに今回は縋るしかないとの正しい動物的勘を抱きしめ、嘆願して飛び込みました
自分のカラダのことはやっぱり自分が一番判る、でもそれを超えたところで理解して下さったその先生に感謝の言葉しかございません!すとんと落とされてさあ、あとはリハビリと自問自答ですね、このお怪我につきましての意味を
でもその前に道連れになった自転車の顔は二度と見たくないのでとっとと破棄!息子に貰ってもらいましょう。。(これってよいこと??まあいいや)
ソワレチックゆけなくてごめんなさい、でも元気なので安心して下さいね!この程度で済んでよかった、よかったよ。。なんか自分の顔の筋肉の使い方が楽しくて。。とにかく明日があるんでいちいち「う〜」とかなってられん!とすぐ思えるところ本当に大した性格だと思います
でもって今日はソワバだったんですけど、でも帰り道(勿論徒歩)その事故現場に近付いて(一応しばらく自転車は乗らない、くらいの殊勝な気持ちはある)来ると心臓バクバクしちゃったのですね
これって奈保子さんのNHKホールの時ともしかしておんなじ気持ちじゃないの?となんか嬉しくなっている自分がいてアホかと思う自分がいて、全くほんとにあたしだなあ、と思いました
そしてあたしって、たま〜に(でもないか。。)とんでもないことを仕出かすのですがそういう時に限ってお唄のお仕事が入っていないって云うのも悪運が強いなあ、と思いました
久々のダイアリーがこんなお知らせでごめんなさいね、来週からとんとんとん!とお唄のご披露が続きますのでどこかで皆さまにお会い出来ますように。。
ちなみに奈保子さんのイベントが一年振りに開催されます!こちらもお楽しみに。。あたしはとっても、楽しみ。。
  • 2017年10月
    « 9月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • Archives