Diary

201704/11(火)

僕のファッション考


Gパン買いに行きましてね、いつものところ、ベルボトムに強い高円寺のお店。僕、いっつもおんなじところが破けてしまうのだよな。右のお尻のところがばっくり横に空いてしまう。パンツの柄が丸見え。今日はオレンジでしたが別に見せびらかしたいわけじゃあ、ないんですよ。その度いつもお世話になっているクリーニング屋さんで直してもらう。しかしとうとうマトモな輩が一本も無くなってしまった。。だから買いに行きました。ボトムとバギーで16000円。まあこんなものじゃあ、ないでしょうか。

私服ってなかなか難しくて。まあ、もういい歳なんであんまへんてこなのは着ない様に心掛けはしていますが。この頃は年2回の秘密のバーゲンと高松の古着屋さんと、そしていつものGパン屋さんでまとめていますが、これも、なかなか難しくて。。まずはバーゲン、ここほんとにいいもの(特にヨーロッパもの)が激安なんだけど、あまりに燃えて理性を無くしてしまって。大体ちょっと大きめのものを買ってしまう。そうすると僕のファッションの1番のこだわりである、シルエットが気にくわなくて着なくなる。10万のカシミアのセーターが18000円で飛びついたのだが、やはり形がオジサンくさい。1回着て全部息子にあげる。「若いうちからいいもの着なさい」とか偉そうに云いながらあげるけど、あの方それをハダカの上から着てたりするから、ギャ〜!となって喧嘩になる。ウチの息子、ほんとにいいもの着てるんで、よろしくお願いします、とお友達にお話したら「ソワレさんの洋服の時はすぐわかる、普段がひどいから」だって。。親の心子知らず。ユニクロが一番似合うもんね、それで、いいです、もう。。。

高松の古着屋さんはお友達で優しくてほんとにいいんだけど遠い。5月のツアー、高松外れちゃったからなあ、でも行くでしょう。レディースのヴィンテージを毎回山程買って宅急便で送ってもらう。スタイリストのオオタカちゃんは優しくてよい人。お近くにお越しの際は是非とも。Fuzz!ってお店です。高円寺のGパン屋は商店街にあるNAKAIYAさん。渚ようこさんに教えてもらったボトムに強いところ。もうここでしか買えません。さっきも云ったけど僕のファッションポイントはまず、形、なんで。顔が小さくて痩せてて背が低い人はボトムがいいですよ。あと、ちょっとだけヒールが高い靴を履くの。でもってセーターのシルエットは身体にフィットするのだったらタートルが大丈夫だけれどダボッとしたの着るんだったらタートルは避けた方がいいですよ。散々お金遣って得たソワレなりの知恵でした。じゃ、またね。

  • 2017年9月
    « 7月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • Archives